セラサイズと普通のストレッチの違い

本来ストレッチにはいろいろな種類があります

・静的ストレッチ
・バリスティックストレッチ
・PNFストレッチ

近年は静的なストレッチが一般に知られています。
セラサイズは、どれでもありません。

静的ストレッチの目的である延ばすだけでは、緊張をとる以外の効果はありません。
PNFストレッチも治療的な効果はありますが、筋力アップやパフォーマンスアップの効果はありません。

セラサイズのストレッチは、筋肉細胞を正常にして、さらにパフォーマンスアップまでできます。

【独自のストレッチ効果がでる理由】

1、細胞学的に最適な負荷で筋肉細胞を正常にします。
2、全身の筋肉を組み合わせて動かす独自のストレッチで、使える筋肉を増やします。
3、毎回違うストレッチを行うので、脳が使える筋肉が増えます。

脳の働きまで考えて設計しているストレッチはセラサイズだけです

 動きには大きく分けると種類、大脳で動く動きと、小脳で動く動きがあります。
 一般の運動は小脳で動く動きの練習です。
 大脳を使ったり、鍛える運動はほとんどありません。

大脳を鍛えるためには新しい動きをする必要があります

 しかし、動きのバリエーションを増やすことは難しいのです。
 セラサイズは大脳を活性化するために3200種類以上の動きを開発しました。
 更に毎週10種類ほど新規に開発しています。

セラサイズ 初回体験

お問い合わせ・ご予約・ご相談について

お電話でお問い合わせ
03-6805-0943
営業時間:火曜日~日曜日の10時00分~20時30分(火曜日は18時より、土日のみ18時で終了)

メールでお問い合わせ(24時間365日受付)
上記ボタンをクリックしてお問い合わせページヘお進みください。

News

More

お問い合わせ・ご予約・ご相談について

お電話でお問い合わせ
03-6805-0943
営業時間:火曜日~日曜日の10時00分~20時30分(火曜日は18時より、土日のみ18時で終了)

メールでお問い合わせ(24時間365日受付)
上記ボタンをクリックしてお問い合わせページヘお進みください。