細胞活性ストレッチ理論とは

表参道セラサイズ・スタジオ
【会員制】プライベートサロン
南青山 表参道駅B3出口1分
Mail : info@cellacise.com
Phone :03-6805-0943

負荷の設定は最新の細胞学から!

セラサイズのもとになっているのが、細胞活性ストレッチ理論です。
運動は限界までがんばったほうが効果的と思い込んでいませんか?
細胞学と脳科学をもとに運動すると驚くほど体が変わったのです!

最新の運動理論は最大筋力の60%で最大の効果!
・細胞は30%以上の負荷で発達しはじめます。
・60%の運動と99%の運動で細胞の変化率は同じ!
・健康管理に高い負荷や、同じ運動の反復は不要。

セラサイズ・スタジオでは高い負荷は禁止です。

1、ヨガよりもパフォーマンスがアップ!
  ・ヨガから転向されたお客様によく言われます。
  ・腰痛のヨガインストラクターも通っています。
  ・脳波計でヨガよりも自律神経が安定化。

2、エステよりも大きい体質改善効果
  ・10Kg以上ダイエットできた方が何人も!
  ・参加しているだけで体質が変わります。
  ・O脚、猫背、側弯症も改善しています。

3、病院のリハビリ以上の効果!
  ・脳内出血での知的障害1級が半年で2級に!
  ・難病パーキンソン病の症状が確実に改善。
  ・認知症の介護施設での検証もスタート!

動きの意味は最新の脳科学から!

脳とカラダは双方向に神経でつながっています。
手足を動かすことは脳にも影響を与えているのです。
セラサイズは動きが脳神経に与える影響も考慮して設計。

『動きは型ではなく、どの筋肉を使うかの意識が重要』
型だけで動くと、カラダの状態は無視されます。
・身体能力が高い人には刺激が入りません。
・身体能力が低い人には刺激が入りすぎます。

健康のためには適度な刺激が重要です。
型で動きを決めてはいけないのです。

考えながら新しい動きをすることが脳と身体に効果的!

脳に刺激を入れる

1972年に現理研脳科学総合研究センター特別顧問の伊藤正男先生の論文が発表されています。

「習熟した動きと習熟しない動きでは脳の処理が異なる。新しい動きは大脳で処理され、その後、小脳で無意識でもできるようになる。」
・歩行は小脳で行っていますので、考え事ができます。
・つまり、考えない動きは小脳で動いているのです。
・考えない動きは大脳に刺激を入れることはできません。

この脳の仕組みを応用して、毎回考える動きを行い大脳に小脳のデータを修正させます。

・世界でも類がない毎回新メニュー!
・3200種類以上の中から選ぶストレッチが、脳と身体を元気な状態に。
・脳が全筋肉を使えるようになり、気持ち良いお目覚めが迎えられるようになります。

継続することにより、年令に関係なく疲労や痛みを忘れパワーアップ。
実体験の翌日は、ご自身の感覚以上にお体が軽くなっていることに驚きます。

セラサイズ 初回体験

お問い合わせ・ご予約・ご相談について

メールでお問い合わせ(24時間365日受付)
info@cellacise.com
お問い合わせフォームもご利用いただけます。

お電話でお問い合わせ
03-6805-0943
営業時間:火曜日〜日曜日の10時00分〜20時30分(火曜日は18時より、土日のみ18時で終了)

News

More