無料メール講座:脳的に正しい身体の使い方「セラサイズ通信」

セラサイズ通信下記のフォームよりメールアドレスをご登録いただくと無料でセラサイズ開発者の小川清貴より最新のTVや本では得られない生の情報をあなたのお手元にお届けします。

セラサイズスタジオや大学からの最新情報もお送りいたします。

バックナンバーは「セラサイズ・メディアサイト」で一部連載記事として公開しております。

※ 解除は、メールレッスンの解除リンクからいつでも可能です。

代表・小川清貴(おがわきよたか)プロフィール

*は入力必須です。

氏名*  姓:名:
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 






こんな内容がメール(セラサイズ通信)で配信されています!

【世界遺産の日本料理とセラサイズ 第1話】

運動に関する私の発想はシンプルです。
お料理に例えるとわかりやすいと思います。

・毎食、同じ定食を食べる人
・毎食、多彩な高級日本料理を食べる人

どちらが健康的な食事かは明らかですが、もっと深い意味があります。

スーパーに行けば誰でも材料は買えます。
ですから定食は誰でも似たものを作れます。

日本料理は少しの香辛料や素材の違いで味が変わります。
見た目も繊細で器のデザインや演出なども含めて料理です。

素晴らしいお料理は私たちを幸せにしてくれます。

素材があっても専門的な知識や技術が無いと作れません。
基本の素材が同じでも別ものです。

『運動は何でも同じと思っていませんか?』

実は身体は料理と同じで繊細です。
少し角度を変えたり、意識を変えるだけで使う筋肉が変わります。
つまり、体に入る刺激や運動の意味が変わるのです。

『同じ料理は飽きるのに、なぜ?運動はいつも同じなの!?』

・学校ではラジオ体操しか教えてくれません。
・ヨガやピラティスも運動はシンプルです。
・マシンは軌跡が固定され同じ筋肉だけ鍛えています。

一般的なストレッチも30年以上前に開発されたものです。
つまり、体の使い方は研究されていないのです。

誰もが、定食のような単純な運動を繰り返しています。

美味しいお料理を食べたことがないからです。

【世界遺産の日本料理とセラサイズ 第2話】

 運動生理学の本に「使えば神経はすぐに繋がる」と書いてあります。

その原理がリハビリに応用されています。
シナプスなどは常にダイナミックに繋ぎ直しているのです。

でも、本には書いてありませんでしたが、
『すぐに繋がるということは、逆に使わないと切れる』
ということだと思います。

全身にある筋肉は1000種類以上とたくさんあります。
すべての筋肉に刺激を入れることは非常に難しいのです。

単純な運動の繰り返しでは刺激を入れられない!

さらに実際は筋肉は単独では動きません。
必ず複数の筋肉が複雑に連携して動きます。

理想的にはすべてのパターンで動かすべきなのです。

その組み合わせをいかに繊細に調整するか、
お料理と一緒で組み合わせは無数にあるといえます。

更にお料理も運動も物理的な栄養素だけではありません。

脳への栄養素ともいえるシェフの思想や素材の多彩さ、盛り付け、
意味の説明が本当の価値を理解するためにも非常に重要です。

日本料理は沢山の素材や香辛料、お皿を使いこなします。

同じようにセラサイズでは1回で約30種類の動きをします。
実は指を曲げるだけで、スパイスのように別の運動になります。

「首の筋肉を緩めたら足首が深く曲がった」

全身の筋肉はつながっているのです。

一つの筋肉だけ見ていてはダメなのです。
常に全身のバランスを考える必要があります。

栄養も味もバランスが重要なのと同じように、、、

セラサイズ 初回体験

お問い合わせ・ご予約・ご相談について

お電話でお問い合わせ
03-6805-0943
営業時間:火曜日~日曜日の10時00分~20時30分(火曜日は18時より、土日のみ18時で終了)

メールでお問い合わせ(24時間365日受付)
上記ボタンをクリックしてお問い合わせページヘお進みください。

News

More

お問い合わせ・ご予約・ご相談について

お電話でお問い合わせ
03-6805-0943
営業時間:火曜日~日曜日の10時00分~20時30分(火曜日は18時より、土日のみ18時で終了)

メールでお問い合わせ(24時間365日受付)
上記ボタンをクリックしてお問い合わせページヘお進みください。